BEATS BLOG

大阪中央区にあるBEATS GALLERY(ビーツギャラリー)のblogです。
<< 朝日新聞掲載 | main | 藤原勉 個展「view」 >>
タウラボ個展「石を積む」
※タウラボさんがコメント欄に今回の展示を終えての書き込みをされています。
どうぞお読みください。


タウラボさん個展「石を積む」です。

シノゴを担いで、ひたすら積むべき石を求め河原や海岸をさまよう。
ラヴハンターならぬストーンハンター。
この写真をどう受け止めるか、意味を求めるか無意味さを見いだすか、
確信犯(自称悪人)タウラボさんよりの挑戦状。
あなたはどんな解答を出すのだろう?
手ぐすね引いて本人は待ち受けております。
ぜひ実際にごらんください。

今回は作品も販売しております。



タウラボ 個展
「石を積む」

 7/3(金) 18:00 - 22:00
 7/4(土) 13:00 - 22:00
 7/5(日) 13:00 - 18:00

吉田
| 今週のビーツギャラリー | 07:20 | comments(1) | - |
お忙しいところ、暑い中を、遠いところからも、また大雨にもひるまず、お越し頂いた皆様ありがとうございました。
反省すべきところは多々ありましたが、なんとか終了することが出来ました。

1年以上前から温めていた石積み撮影の展示を今回このタイミングで実行したのは、正直なところ、街写真を展示することへの自分の中での懐疑からです。実はオーサカ24区の撮影と平行してこの個展のために作品撮りもしていたのですが、それはまったく別のテーマでした。

オーサカ24区を終えた時にどうにも煮え切らない気分が残ってしまい(それが何かはここでは書きませんが)、それを払拭するにはそれから1ヶ月後にある個展を使ってどうにかせねばと思って急遽この企画を軸に据えたのでした。なので実質ひと月程度の浅漬け製作になりました。ただ方向性は決まっていたので迷い無く取り掛かれました。

方向性というのは“Take”写真ではなく、“Make”写真をということです。自ら景色を作ることで、紛れも無い確信で画面を満たすことができるだろうという。。。でも実際には容赦なく偶然や予想外のことが入り込んできて、それらとの格闘や融和で作品を練り上げていくことになりました。結果、当初想像したものよりは“抜けた”ものになったと思っています。

確実な手応えはありましたし、これは続編を製作して純度を高めていくつもりです。どうぞご期待ください。

今回3日間の開催期間中ずっとギャラリーにいましたが、お客さんの閲覧時間が長かった…ギャラリー内を2周〜3周される方が多かったことが、なによりも大きな収穫でした。

| タウラボ | 2009/07/07 1:48 PM |









 
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS